実用主義でいこう。

日ごろの不思議を理屈で解決したいブログ

男の相席屋入門ガイドー料金からクーポンとアプリの使い方まで

目次

 

須川です。

 

この記事は相席屋でのナンパ術や恋愛心理テクではなく、

 

「男が相席屋に行くなら知らないと損するシステム」に焦点を当てた記となっています。

 

ことの発端

最近巷で話題の相席屋

 

ボク自身も前から気になっていましたが、ケチなボクは出会いに極力金かけるのは嫌なので、新しい場所に行くときには必ず情報を収集してから行くのですが、ググっても女性目線の広告記事ばかりで、男性目線のルポが書かれていなかったので実際に友人と2人で行ってみたというのが発端です。

 

その時に知った相席屋をうまく活用するための知識を随時掲載します。(ほぼ自分のため)

 

 さて、今回の記事では

 

相席屋で男が意識すべき8のノウハウ♥ 

 

1、お酒は男子が取ってくる♥

2、聞き上手になる5つのポイント♥

3、共感してあ

 

のような何の役にも立たない妄想で書かれたクソ知識は一切ありません。

 

ボクが知りたかったのはそんなことではなく相席屋の使い方でした。

 

男性が相席屋をうまく活用するためには、

 

必ず押さえなければならないポイントがいくつかあります。

 

何せ女性と違って金がかかってるんだ。

 

当然システムやルールを理解しなければゲームでは優位に立てません。

 

悪意に搾取されフルボッコされて終了です。

それなら家でシコってたほうがマシです。

 

男の相席屋入門ガイド(17/10/7現在)

まず公式アプリでクーポンget

 

時間無い人向け

 

これから相席屋に突撃する記事を読む時間の無い男性陣は今すぐ公式アプリをダウンロードしてください。非常に簡易な登録なので1分もかかりません。名前と生年月日入れるだけでOKです。初回限定の60分2000円のクーポンがアプリ上でもらえます!会計時に提示すればOK(週末は2600円になる)

 

さらに登録時に紹介者IDを入れると2000ポイントもらえます

良ければボクのIDを使ってください=21106835

 

f:id:yuarisugawa:20171007220027p:plain

出典:相席屋 初回限定クーポン

 

 

相席屋のポイントは1ポイント1円から使えます(クーポンとの併用不可)

 また一度の使用上限が5000ポイントなことに注意してください。

前提情報として1人では入れません。その辺の英国風バーで適当に誘いましょう。

 

あとこの画像をそのまま使えませんからね!

アプリ上で「使用済みにする」ってボタン押されますからね!

 

以上。グッドラック。

 

また紹介者にも2000ポイント入るので、どんどん仲間を引き込みましょう。

アプリはクーポン以外の使い方もあるので詳しくは下に書いていきます。

 

ぶっちゃけスゲーなと思いました。普通の企業ってクーポンくらいの機能しかアプリに持たせてないので、相席屋の本気を感じました。コンセプトもそうですがオペレーションやマネジメントもしっかりしているように思います。かがくのちからってすげー

 

相席屋の料金表

 

相席屋のシステム確認をしたいと思います。

お値段はこちらの表を見てください。

 

f:id:yuarisugawa:20171007132758p:plain

 

ノー武装で入ると週末60分で3800円かかります(クーポンなら2600円)

 

週末料金と平日料金が異なることに注意してください。

 

週末は10分で600円ずつ課金されるので時間勝負となります(正確には財布との闘い)

 

戦略としては先に滞在時間を相方と設定した上で、時間内で「連れ出すのか連絡先を聞いて席を回すのか」咄嗟の判断が必要になってきます。

 

またテキーラやショットなどは別途300円かかることに注意してください。

 

せがんでくる乞食女に当たったら「業者だな」ぐらいに思ってフルシカト&席チェンを速攻でしましょう。トイレに行って店員に席チェンを申し出てください。時間と金の無駄です。乞食女に慈悲はいりません。あなたの良心に付け込んできます。 

※噂ですが、とある店舗で「それっぽい美人」がいることが報告されています。あくまで噂ですよ。

 

女性側はほぼ完全無料なので相席屋の宿命ともいえます。

 

あなたの塩対応が乞食女を根絶します。

ご協力の程よろしくお願い致します。

 

公式アプリで可能なこと

 

客層や店舗毎の詳細確認

 

アプリ内「REPORT」で

相席屋が雇ったライターさんによる店舗ごとの詳細を確認することができます。

 

f:id:yuarisugawa:20171007220033p:plain

出典:相席屋



 

ここで確認できる内容は以下のようになっています。

 

・お客様店内ピーク帯

・その店のお客様層

・相性診断〇〇%以上でもらえる特典

・ビュッフェの写真

・VIP席の有無

・有料ボトルの種類と価格

・その店の魅力紹介

・店舗限定合言葉(店による)

・店舗の基本情報(アクセス、電話番号、営業時間等)

・設備情報(使えるカードの種類、充電ができるかどうか)

 

これほどまでにプレイヤーに事前情報を与えてくれるアプリは他に無いです。相席居酒屋のマーケティングに本気度を感じます。

 

週末or平日どっちがお得?

 

 週末にすべきか平日にすべきかは、やはり「女の子が入ってるかどうか」を基準にして考えると思いますが、相席屋アプリで全店舗の入客情報が確認できます。

 

f:id:yuarisugawa:20171007220402p:plain

出典:相席屋 土曜の夜は大繁盛



 

わざわざ高い料金の週末に行かなくとも、アプリを使えば平日でも女性のいる店舗を見つけることができるので、平日のほうがむしろお得かもしれません。素晴らしい。

 

 

 

 以上が一通りの相席屋を活用する上で押さえておくに越したことない情報です。

 

ここから連れ出し後のルーティーンを考えるもよし、コミュ力を試してみるのもよし、アプリの相性機能を使って口説いても良し、人によってさまざまな楽しみ方があると思います。

 

「出会う」ことが高いハードルに感じてしまう中で、このように素晴らしいサービスを受けられる機会があることは素晴らしいことに思います。

 

日々労働に消耗する中、どうにか効率よくすべての人が自分に合った素晴らしいパートナーに出会い、結ばれ、日本の少子化を緩和できるよう願っております。

 

以上。

税務署がどのように仮想通貨の収益を捕捉するか?今後流行るであろう節税スキームと詐欺動向

前置き~税務署をナメてはいけない

 

空前の仮想通貨バブルに資産を消し飛ばした方もいれば、貯金額がバグったデータみたいになっている方もいらっしゃると思います。

 

そのままトンズラしちまえばわかんねーだろ!と意気揚揚のオラオラな方たちを税務署は絶対に逃がしません。確実に狙っています。むしろカモだと思ってます

 

むしろ税務署は被疑者を泳がせて課税債権を運用しているといってもいいでしょう。

 

脱税は最大7年間遡ってきますので、程良く肥え太ったところ延滞料を請求してきますのでご注意を。その方が儲かりますからね。当然です。

 

ちなみに脱税は刑事なので破産法の適応外となっております。

 

ですのでガッポリ稼いでシカトしているとこの国では死ぬまで税金を支払っていただくことになります。

 

うまいこと所得隠せたと思っていませんか?

 

自分名義の銀行口座を経由して出金しませんでしたか?記録は残っていますよ。

 

海外の口座だから大丈夫だと思っていませんか?ご自身のパスポートを使って口座を開きませんでしたか?

 

国外財産調書の提出義務がありますから、さらに罪を重ねることになりますからね、お気を付けください。

 

捕捉はどうやってくるか?

 

さて、前置きが長くなりましたが、税務署が実際にはどのような方法で収益を捕捉するか?を見ていきたいと思いますが、ボクは税務職員ではないので、あくまで仮説ですからね。まるっきり信用しないでくださいね。便所のラクガキみたいなもんです。

 

結論から言うと「銀行の送金情報」から捕捉します。

 

まず前提として仮想通貨による収益は「雑所得」となりました。

 

No.1524 ビットコインを使用することにより利益が生じた場合の課税関係|所得税|国税庁

 

この「雑所得」として収益が確定するタイミング「リアルマネーへの換金時」とされています。実際には自身の銀行口座に現金を受けたときですね。

 

(円だろうがドルだろうがユーロでも一緒のことです。共通報告基準(CRS)によって非居住者の口座情報は当局同士で自動交換されることになりましたから、税務署の近くに口座開くのとそんな変わんないですね。)

 

で、銀行は犯罪収益移転防止法の改正によって本人確認書類の提出が義務化されており、確実に口座の持ち主及び真の受益者を特定できるようになってますね。

 

海外口座なんかはパスポートを提出してますし、Tax Numberであるマイナンバーの提出が義務化されてきてますね。 

 

はい、それでは実際にお金を引き出してみましょう。

 

まずA交換所の口座があるX銀行から、利用者Bさん口座のY銀行に現金が着金します

 

はい。

 

アウトです。

 

この時点で送金情報が記録されています。交換所だって正規の所なら会計と税務申告してますから、誰にお金を支払ったか記録があるわけです。

 

ですので税務署に申告漏れを指摘された時点で言い逃れができません。

 

どうして申告漏れが指摘されるかは

捜査対象になるかどうかですが

 

①妬みでチクられる

②目立って申告を怪しまれる

③銀行に通報される

 

お好きなルートを選んでください。

 

「このお金なんすか?」で説明できず延滞料払ってジ・エンド。修正申告GO!

 

今すぐはわかんねーだろ!と思っても7年間遡ってこれますからね

 

しかも法律変えてきますからね国家権力ってヤツは

 

今後10年15年さかのぼれますよこのデジタル社会は。

 

お金全部使っちゃっても、税金は減りませんから差し押さえと強制執行が待っているわけです。

 

ちなみに日本の口座からリアルマネーを海外の口座に送金するなんてのは最悪です論外です。銀行は10万円を超える海外送金情報を当局に報告する義務がありますからね。犯収法ってやつですね。自己申告レベルです。

 

国内で換金・消費しなくなる

 

じゃあ国内で換金するのをやめよう」と考えるのは当然の流れです。

 

そこで節税対策される方はこのようにします。

 

国内の交換所に保有している仮想通貨を、税率の低い海外の出金可能な交換所で換金し、その国の居住者として収益をその国に申告、現地で消費。

 

つまり税金の安い国の人間になって暮らすということです。

 

日本の税金申告義務者はアメリカよりもゆるくて、

 

所得の源泉がどうのとかPEがどーだのがありますけど、

 

「1年のうち半年以上日本にいない人は報告しなくていいよ」 というのが基本ルールですね。

 

 

個人レベルで可能な節税スキームはこのくらいではないでしょうか。

 

多額の現金を海外で出金して日本に持ち帰るってのは、現実的にほぼ不可能ですから、現地で消費することになると思います。

 

ただし、車買ったり不動産買ったりとよほどの金額でなければ、従来のように法人口座とか別名義のカード渡してATMから出金させたりとか(違法)今後も仮想通貨決済ができる場所も増え、BTCがそのまま使えたりできるので十分な気もしますね。

 

このやり方は「帰属を変更する」と呼ばれますが、日本国の課税債権から外す方法ですね。低税率国に引っ越しちゃう。これが一般的だろうと思います。

 

ますます智恵のある日本人は日本を脱出して税率の低い国に流出していくでしょうね。

 

他にも方法はありますが、グローバル企業がやってるレベルの節税スキームになってくるので今回は割愛します。

 

実態の伴わない儲け(バブル)に詐欺師はつきもの

 

そしてこの仮想通貨ブームに便乗した詐欺ビジネスが間違いなく横行します

 

上で述べた方法なんかは、シンガポールや香港で居住権やらなんやら準備がない人にはできませんよね。

 

で、当然沸いて出てくるであろう輩が、

 

「あなたの代わりに海外で出金してキャリーバックで日本に持ってきます。」

 

まーキャリーバックは現金密輸で犯罪ですからね。ヤバイです。

 

現金でなくても、金だとか仏具だとか、色々ありますよね。

 

この前笑ってしまったのが「金で作ったダンベル」

 

金じゃなくて「これは健康器具です」って言われたら、

 

まーそうか…」てほんとかよ笑

 

「鉄よりも金のほうが重たいし、富裕層にバカウケ」で税関は通してくれるんかいな笑

 

でも現金密輸はよく聞きます。

 

最近でも空港で捕まったオバチャンとかいますからね。笑

 

あと定番の「振り込んだら音信不通になった。」よくあるパターンです。

 

下心に付け込まれる詐欺ですね。

 

海外経由の取引でしくじると2度と帰ってくることはないです。お気をつけて。

 

このように仮想通貨戦国時代に突入しましたので、出口戦略というのは中々稼いでからでないと考えないものですから、稼ぐ前にも対策を練っておきたいところではあります。

 

日々勉強でありますね。

 

がんばって生き延びたいと思います。

 

以上

 

寝てもとれない疲れは浸かってとる!交互浴とは?やってわかったお得なこと3

 

はじめに「交互浴って?」

 

f:id:yuarisugawa:20170915161806j:plain

Pixabay

早速ですが「交互浴」とは皆さんご存知、熱いお風呂(サウナ)と水風呂を行ったり来たりして”カラダをととのえる”ことですね。

 

自分はもともと我慢するのが苦手でサウナも苦手、水風呂も苦手でした。

 

しかし今では最低週3回は銭湯に行かないと死んでしまう体質になってしまったと言っても言い過ぎではありません。笑 

 

子供のころはサウナや銭湯の魅力を全く理解できませんでしたが、年齢を経るにつれて得られる効果に納得しました笑

 

もともと自分は長風呂が苦手なほうで、熱いお風呂は頭がガンガンしたりフラフラしてだるくなるので嫌いだったんですが、

 

「水風呂に入ればリセットされる」ことに気づいてからは熱いお風呂が好きになりました笑。

 

我慢すればするほど水風呂に入った時の気持ちよさが倍増するのも魅力の1つですね。

 

さらに健康と心とお肌に良いというのだからやらなきゃ損ですね。笑

 

ちなみに銭湯やサウナのほうが良いなと思った理由は、水風呂にドカンと入りたいかららというのと、自宅はユニットバスで準備や掃除がめんどくさいからです。(笑)

 

細かく言うと副交感神経がどうのって話がありますが、何事も実感してみないことにはわからないものですから、

 

とりあえず水風呂は熱い風呂やサウナに長く入るためのクールダウンなんだと思って始めるのがちょうど良いかなと。あなたも銭湯民族になりましょう。

 

理論は後付け!まずは実感!

 

交互浴はカラダを熱くほぐしたあとに軽く冷やす。

 

これを繰り返すことでカラダが芯までほぐれます。

 

自己流の交互浴を見つけよう

f:id:yuarisugawa:20170915164607j:plain

Pixabey

これは自分のやり方ですが、自身の体調と銭湯の設定温度に合わせるのがいいですね。 

自分がよく行く銭湯は41~42℃、サウナは80℃~、水風呂は15~20℃のところが多いです。

 

①頭と体を洗って熱いお湯につかるorサウナに入り体を温める(サウナは直行)

②頭の中の血管がガンガンしてきたらゆっくり湯船から出る(良い塩梅を見つける)

③水風呂にゆったりと入る(サウナの場合は汗を流してから入ろね)

④水分補給

 

これを体力と相談しながら3回ほど繰り返す。

 

最初は1回とかでいいでしょう。しんどいですから。

 

「水がンメェ!」と感じたらなかなか追い込めてるのでいいと思いますよ。笑

 

交互浴は体力の消耗が激しいので、その時のコンディションに合わせてやるといいと思います。

 

これは睡眠の改善にも繋がります。ぐっすり眠れますよ。

 

交互浴の効能についてもっと詳しく知りたい方はこちらが詳しいので参考までにどうぞ

minacolor.com

 

実際に交互浴をしてお得だったこと(効果) 

 

f:id:yuarisugawa:20170915172430j:plain

Pixabay

①寝ても取れなかった疲れがとれた

 

交互浴をすることで寝ても寝てもとれなかった体のだるいさがとれました。

 

基本的に動かさない筋肉は段々と固まり凝りやだるさの原因になります。

 

もともと人間は全身の筋肉を使って行動する生き物なのですが、現代人はすべての筋肉を毎日使うことなんてないので、使わない節々がサビてきてしまうのですよね。 

 

特に事務職や運動をしない人は効果を実感できることでしょう。

 

普段体を動かさない人(自分は寝るのが好き)はたった1回やるだけでも効果が実感できると思います。

 

もちろん運動をした後の疲れたカラダをほぐすのにも当然効果的です。

 

ちなみに、よく健康のためにジョギングをしている人がいますが、足腰を鍛える以外にもカラダを芯から温めてほぐすという効果があるんですよね。

 

これを手っ取り早く得れるので運動嫌いにもお得だと思います。笑

 

②肌がつるつるになった

 

外にいると土埃と汗が混ざり、汚れが毛穴に詰まってしまう。

 

しかし強力な洗顔料では肌を痛めてしまうこともありますし、手と泡で届く範囲を削り取るのでちゃんと汚れが取り切れなかったりします。

 

サウナや銭湯の熱いお湯はすべてのカラダの中から汗や脂などの皮脂汚れを溶かし出してくれます。

 

自分は顔が荒れる原因(ニキビ)として主に2タイプあり

 

1、雑菌や汚れなどで外から毛穴が詰まって炎症する外的要因

2、脂もの、チョコやお菓子を食べるなどで中から起こる内的要因

 

どちらもあっつ~いお湯やサウナで繰り返し汚れを押し出すのが効果的でした!

 

お風呂をでた後に肌が熱々のままだと水分が蒸発して乾燥してしまうので最後は必ず水風呂で引き締めるといいですね。 

 

するとあら不思議お肌がつるつるになります。洗顔料は必要ありません。

 

自分は最後に水で引き締めれば大丈夫なのですが、

お肌の感覚は個人差があるので、その後化粧水や保湿クリームを塗って調節するのがいいと思います。

 

 

③むくみが取れた

 

血行が良くなり余分な水分が排出された結果、顔や足などのむくみがとれて見た目がすっきりします。

 

今でも友人と近くの銭湯に行くことがありますが、そのたびに友人が小顔になるので、その効果で盛り上がります。笑

 

 

 細かい効果を上げればキリがないくらいですが、大きな効果と言えばこのようなところでしょうか。

 

最近ではスポーツジムに温浴施設が併設されたりと、

 

毎日通いやすいような場所が増えてきています。

 

銭湯は1回当たり最低でも460円ほどかかりますが、ジムであれば月8000~10000円前後で行き放題の所が多いので、光熱費を含めて考えると悪くはないと思っています。

 

以前自分が通っていたジムにあり、お風呂だけ毎日入りに行くようなこともありました笑

 

水風呂とサウナが克服できるようになったのは、筋トレのためにデブ活をするようになって、体脂肪率が増えてからは比較的楽に入れるようになった気がします。

 

痩せている人は体温が急激に変化しやすいので苦手かもしれないですね笑

 

自分のように家のお風呂がユニットバスで、湯船の掃除やお湯を貯めるのもめんどくさい!という方はとっても合っていると思いますよ。光熱費もかかりませんからね!

 

これを機に「行ってみようかな」と背中を押される人がいると嬉しいです。

 

是非健康な銭湯民族生活を送っていただければと思います。

 

以上!

経験という資源をブンパイホウソクするということ

自分は生きてきた。

 

そこには生きた年数分の”何か”が蓄積している。

 

自分にしか得られない体験=経験と呼ばれるような”何か”が堆積している。

 

その”堆積物”を他者に分配していくこと。

 

継続された分配が”信頼”という財産に代わる。

 

それら一連の流れを”分配法則”とする。

 

分配法則。カタカナで書くとブンパイホウソク。

 

ITの発達した次世代の生き方と言われているブンパイホウソク。

 

人のためになることを発信すること。すなわちそれはブンパイホウソク。

 

語感の良さから耳にこびりつくブンパイホウソク。

 

声に出して言いたい。ブンパイホウソク。

 

これからのライフスタイルはもちろんブンパイホウソク。

 

耳にやたらと残ってくるブンパイホウソク。

 

恐らく小学生のころに聞いた以降、一度も実生活では聞いたことのないこのワード

 

ブンパイホウソク。

 

もはや何が為の言葉だったのか思い出すことができないブンパ=イホウソク(1964~2014) 

 

 

 

意味不明なのでもう終わりたいと思います。

今日からはじめる仮想通貨入門サイト・交換所・取引所・レートまとめ

 

とりあえず今からやろうと思うんだけど、どうしたらいいわけ?

 

というビギナー(自分用)に「これは使うだろう」というサイトをまとめた。

英語のサイトもあるけど、もとは海外発祥なのだから仕方ない。

チャンスだと思って日本語Verを作ったらいい(他人事)

 

20分あったら読める。たぶん。

専門用語がわからんよ!という人は別の記事を見たほうがいいかも。

 

1、便利なサイト

Bitcoin.com

Bitcoin日本語情報サイト ~ 仮想通貨(暗号通貨)ビットコインのチャート・入手・使い方等日本語解説サイト

仮想通貨に関するニュース、どんな取引所があるかや手数料の比較や、

現物、信用、先物など取り扱いのある取引所など一目で確認できる。

ビギナーはとりあえずここで情報を収集するのがいいだろう。

 

CryptoCurrency Market Capitalizations

ランキング形式でいろんな仮想通貨の時価総額がわかる

coinmarketcap.com

こんなに通貨あるんかいな。という感じ。

時価総額=信用度と考えていいかもしれない。

 

CoinGecko

www.coingecko.com

交換所の交換レートじゃなくて、全体的なレート見たいなーと思って検索すると必ず上位に出るサイト。登録しなくても使える。なんか色々調べれる。すごい。

アルゴリズムを使ってネット上のリアクションを収集してるっぽい。よくわからんけどすごい。

 

2、交換所

仮想通貨を買ったり売ったりできる。日本円(JPY)を入金・出金したりできる。

 

ちまたの八百屋さんとか魚屋さんみたいなとこ。

「今日はたくさん大根を仕入れてきたんだよ!50円!」みたいなところ。

交換所は外の取引所などから購入してきた仮想通貨を独自のレートで売買させてくれる。だから買値と売値がちょっぴり違うよ。

 

便利なぶん売買すると手数料がとられる。まぁ当然。交換所によって取り扱ってる仮想通貨が違う。

まともな交換所は29年4月1日から当局への書類提出義務があるぞ!本人確認が徹底し始めたのはこのため。登録したら必ず2段階認証を設定しよう!

 

Coincheck

coincheck.com

この記事作成時点で日本の中では一番取扱い通貨の多い交換所。

ビット、リップル、イーサリウムなど12種類。

アプリあり。FBアカウントでの登録可能。

ちなみにフェイスブックで登録したからといって知人にバレたりすることはない。

Bit fryier

bitflyer.jp

Bitcoinの売買で一番メジャーっぽい。

一番クリーンな印象を受ける。広告宣伝費すごい使ってそう。

アプリあり。FB登録可能。

Mr.Ripple

mr-ripple.com

Ripple Tradeからリップルを受け継いだ取引所。

ビット、リップル、イーサリウムを含めた7種類のコインを取り扱っている 。

なんと登録時に100リップルもらえる。3万入金すると677リップルさらにくれる。今のレート(23円くらい)だと結構なおこずかいやん?紹介プログラムもあるようだ。

 

3、取引所

例えるなら築地市場みたいな。仮想通貨の直接仕入れ市場。

めっちゃ声張り上げてセリをするとこ。

「マグロ10まんえんー!」「かう!」「もっと!」みたいな。

 

交換所とは違い、全て自らが売買の注文設定を行うため、マッチしないといつまでも売れない。Bitcoinのウォレットとか自分で管理する。クソめんどそうだけど、そのぶん手数料が安いね。

Zaif

zaif.jp

取引手数料がなんとかからないどころかもらえる

詳しくはBitcoin.comで確認しよう。

 

Poloniex. 

Poloniex - Bitcoin/Cryptocurrency Exchange

世界最大の取引量を誇るサイト。世界レベルで売買のボリュームとかトレンドとかも見れる。ただし全部英語。

ちなみに交換所はここからBitcoin以外のコイン(アルトコイン)を仕入れている。

 

 

以上、随時追加します!

グッドラック。

キャッシュレス化の未来ー紙幣もクレカもこの世から無くなる

 

インドが高額紙幣を廃止したのは記憶に新しい。

 

インドでは2016年11月に流通紙幣の86%が廃止され、交換猶予期間中に在外インド人からインド国内に690億ドルも送金させることに成功している。

 

そもそも690億ドルのインド紙幣がインド国外にあるなんて不思議ですよね?

 

高額紙幣と言っても500インドルピーは日本円にすると840円ほどで、日本人の感覚で言うと1000円札以上が全て廃止されたようなものだ。

 

1000円札が無くなってしまったら、支払はどうするのだろうか?

 

現状ではクレジットカードやデビットカードのような手段が考えられるが、さらにインドは2020年までにクレジットカードも不要にするというのだ。紙幣とカードを不要とすることからATMやPOSさえも無くしてしまうという。(MASTERやVISAといった決済手段も違法な資金移動の手助けをするリスクがあると睨まれているからだろう。)

 

つまりキャッシュレス化である。さすがIT先進国と言えるだろう。

 

参考記事

jp.wsj.com

 

そこで次世代の支払い方法として、インドのモディ首相はスマホ用決済アプリ「Bhim」を使った決済を導入する意向を示している。

 

このアプリを「アドハー」(日本で言うマイナンバー)とリンクさせ、指紋認証ですべての決済・取引を行えるようにするというのだ。

 

これは間違いなく世界規模で進行する潮流であると考えるのが自然です。

 

日本もマイナンバー制度が行きわたった後、高額紙幣の廃止から段階的に指紋認証による端末決済が主流になっていくことでしょう。

 

不透明な資金移動や不正資金が撲滅されるのは間違いありません。

 

日本では2025年あたりが節目でしょうか、すでに囲い込みははじまっているのです。

仮想通貨交換所は業者として登録が必要になるそうですよ。

 

平成28年12月28日に「仮想通貨交換業者の登録規制に関わる内閣府令」が公表された。

 

あらすじ

 

今まで、仮想通貨(暗号通貨)は新しい手段のために法的ルールが設けられていなかった。

そのため良くも悪くも法律の外で資金移動や金儲けが可能であった。国家間を超えてね。

 

(例:出金規制や外貨との交換規制のある中国元の逃避先、脱税資金の隠匿、交換所の計画倒産

 

そのため利用者保護・課税債権の把握・資金洗浄対策として国がルール作りを急いでおり、その一環として資金決済に関する法律の規定に基づき仮想通貨規制(管理)を進めている。

 

この度の法律施行は金融庁HPで2017年4月を予定している。

 

ざっくり

 

平成28年12月28日の発表は仮想通貨に対する国の方針発表とパブリックコメントの募集であり、規制が施行される前段階だ。

 

「ちゃんとやりたい人はこの法律に従ってね。そうじゃない人は警告後、改善が見られなければ行政指導ですよ。何か意見があればよろしく。」

 

なんとも段階的で優しい規制だと言え、管理下の仮想通貨取引促進と利用者保護のバランスを取るための配慮を感じる。

 

既に国際的な潮流として仮想通貨の管理、違法な資金移動、脱税の監視は重要課題となっており、特に違法な資金移動の温床となっている仮想通貨市場にメス入れるという形だ。

 

どうなる?

 

国の最終目的としては、仮想通貨取引に関わるすべてを管理把握できるようにしたいので、交換所は現行の「銀行」とほぼ同じ法的拘束を受けることになる。

これに先だって行われているのは取引者が業者への身分証の提出義務だ。

 

国は、いつ、どこで、誰が、いくら、どうしたか?を把握したいのだ。

 

この規制が始まると違法な交換所やマイナーな仮想通貨は「消滅する」か「海外に拠点を移す」しかない。

 

また海外から日本への仮想通貨商品の勧誘も禁止されるため、少なくとも国内の仮想通貨に関する業務は完全に国の監視下に置かれることになる。

 

いつから?

 

施行期日は今回の資金決済内閣府令の条文における期日は空欄になっており、

 

平成29年1月24日までパブリックコメントを受け付けるなど経過措置をとっているが、金融庁HPでは平成29年4月予定としている。

 

最後の条文に「…施行の日の属する事業年度の翌事業年度から適用する。」とあるので、金融庁の発表から予測すると今年の4月1日からと見るのが妥当と思われます。

 

Bitcoinやその他仮想通貨に突っ込んでいる方は市場が大きく変動する時期になるので注視しなければいけませんね。

 

ちなみに同令では金融庁にひな形の書類を提出することで登録を受けるための事前準備が可能になっているので、まっとうに交換所を運営したい業者は、用意をしておいたほうがいいかもしれない。

 

今回発表された内閣府令について詳しく知りたい方は、

こちらの方がわかりやすくまとめておりますのでご参考までに。

 

仮想通貨に対する改正資金決済法を知りたい方はこちらを参考に。

仮想通貨に対する改正資金決済法等の動向と課題|2016年7月号|金融ITフォーカス|刊行物|NRI Financial Solutions

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin